学園の魅力

ダンスと勉強で学校を卒業する!

ダンスと勉強で学校を卒業する!

国際芸術高等部の3大ポイント

国際芸術高等部の3大ポイント

point1国際芸術学園とは

  • icon01

    一流のプロがあなたを
    プロデュース

    チャンスをその手につかむ方法が学べます。それぞれの分野において第一線で活躍していたパフォーマーが先生となって教えます。表現することの楽しさ・面白さから好きなことを見つけるサポートを行います。一度きりの高校生活、新しい自分探しをしませんか?

  • icon02

    サポート校として

    「自学自習」である通信制高校は、自分で勉強の習慣を作らないと途中で挫折してしまいます。サポート校では、学習・生活面を徹底的にサポートし、高校卒業まで確実に導きます。高卒資格が取れるだけでなく、エンターテイメントを学び、自分の好きなことを見つけていきましょう。

さらに、一人ひとりへの個別指導を可能にした
大学受験予備校の要素や、
卒業後ダイレクトに
「スクール・企業・プロダクション」等への
就職に繋がる教育システムを
兼ね備えた学校です。

pic01

point1文系・理系でなく、芸能系

文系・理系という分け方、あるいは体育会系・文化系、商業高校・工業高校、そのどれにも自分は当てはまらないかも…そんなあなたに、もうひとつの可能性があります。それが本校の唱える芸術系です。芸能系とは『自己表現を通じて人に感動を与える』ことを学ぶ場です。国際芸術学園は、国際=広く世の中に、芸=自己表現を行うために、術=感性と方法を身につける学校です。ダンス・歌唱・演技…いわゆる芸能・芸術に関するレッスンがそのまま単位になり、卒業後の進路として、芸能界で活躍できる可能性もあります。しかし、芸能系の進路は芸能界に限られるわけではありません。理系の学生が全て研究者・開発者になるのではなく、理系で学んだ論理的な思考力を活かした営業マンやスクールを運営するスタッフとして活躍することもあります。文系・理系…といった選択肢で学んだ感性や得意科目は、社会に出てから、あらゆる分野で活かすことが可能なのです。多くの人の前で目立つことばかりが、芸能系で学ぶ自己表現ではありません。あなたの身の回りに存在する全ての『物』は、名も知らない誰かが作った作品、その作者にとっての自己表現です。本校で身につけた「表現力」は、皆さんのこれからの人生にとって、社会のあらゆる場面で発揮することができる、欠かせない「原動力」となるでしょう。

pic01
pic02

point1好きなことを⾒つける事をサポート

本校では、表現することの楽しさ・⾯⽩さを中⼼として、様々な表現の場=芸能に関する体験を提供し、まず、好きなことを⾒つける事、好きなことを持つ事から指導していきます。もちろん、最終的に「勉強が⼀番楽しい・⾯⽩い」と思う⼈がいてもよいのです。好きなことを⻘春の良き思い出だけで終わらせるのではなく、将来の夢、⽬標として掲げられるように、それぞれの分野で実際にプロフェッショナルとして活躍しているパフォーマーが先⽣となって教えてくれます。また、スクールマネジメントコースでは、ダンススクールを運営するノウハウを学び、将来、運営スタッフとしての就職はもちろんのこと、店舗マネージャーや経営に関わる業務について、実際の現場実習などを経験し、将来のマネージャー候補⽣を育てます。同様に進学を夢として選択した⼈には、難関⼤学を受験できるほどの進学コースも⽤意されています。

pic02